BLOG

かけがえのない瞬間を結ぶ
ストーリーフォト
結グラフ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 撮影メニュー
  4. 出産準備にお写真も!あってよかった新生児だけ撮れるニューボーンフォトの予約!

出産準備にお写真も!あってよかった新生児だけ撮れるニューボーンフォトの予約!

これからご出産を迎えるママは、出産準備で必要なものを揃えるのって大事ですよね。

特に初めてのお子さんがご誕生するママには、産後の育児を想像しながらの準備なので、必要なものリストも駆使しながら出産準備をしますよね。

 

今回は、出産準備としてぜひ検討してほしいニューボーンフォトの予約についてお伝えします。

赤ちゃんが生まれて可愛い!

もっとわが子を写真で撮りたい!

と慌てて一眼レフを買う方も多いですが、事前にニューボーンフォトの予約をしていると素敵な新生児写真がプロのカメラマンの技術で残るのでとてもおすすめですよ。

 

カメラマンの私も初めての子育てに余裕がなく、ニューボンフォトを撮り忘れていたので、ぜひ育休中の妊婦さんの出産準備リストに予約を追加してもらいたいです。

 

今どきの出産準備にお写真も!新生児だけ撮れる貴重なニューボーンフォトの予約!

ニューボーンフォトって可愛いですよね❤︎

photo by くぼたえみ

 

純粋に寝ている新生児ちゃんのニューボーンフォトは、見ているみんなをしあわせにしますよnえ。

 

今、ママたちの間で、とても人気のニューボーンフォト。

第2子や3子のママたちは、実はニューボーンフォトを調べて出産準備としてご予約される方が増えてきているんです。

 

横浜でおすすめのニューボーンフォトスタジオは?

横浜でニューボーンフォトを取り扱っているスタジオは、いくつもありますよ。

 

for KIDS Laquan Studio 横浜山下町店

横浜の山下町にある「らかんスタジオ」さん

個室スタジオを貸切で撮ってくださるので、新生児でデリケートな赤ちゃんにも安心ですよね!

授乳スペースもあります。

公式HPはこちら

HPのURL>>http://forkids.tokyo/menu/newborn/

所在地:〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町163

 

JUNO-STUDIO

横浜の隠れ家的なスタジオで、金沢八景にあるスタジオ「JUNO-STUDIO」さん

安全面もしっかりしている印象で、フィルム調のお写真が好きな方にはおすすめのスタジオさんです。

お近くであれば赤ちゃんとママに良さそう

公式HPはこちら

HPのURL>>https://akachan.yokohama

所在地:〒236-0031神奈川県横浜市金沢区六浦3−20−2−702

 

 

大手のスタジオである「スタジオアリス」さんや「スタジオマリオ」さんでは、ニューボーンフォトはやっていません。

たまひよのスタジオさんももちろん、ニューボーンフォトの取り扱いはありません。

 

専門的な高度なニューボーンフォトの技術と衛生管理、安全管理が、ニューボーンフォトではとても大事です。

そのためたくさんの年代の方がご利用のスタジオや商業施設では、新生児のニューボーンフォトは難しいですよね。

 

予約におすすめな時期とは?

ニューボンフォトは生後21日以内に撮影するのが理想なので、先輩ママたちは妊娠中に出産準備の1つとしてニューボーンカメラマンを探してご予約されています!!

 

生まれてから、同じに生まれたお子さんがニューボーンフォト撮っているので「かわいい!うちの子も撮りたい!」と探しても、なかなかご予約でいっぱいなので、ニューボーンフォトカメラマンが見つからないのが現状です。

 

実際にお生まれになってから「ニューボーンフォト撮れますか?」って聞かれることがありますが、最適な日数が過ぎてしまっている場合がとても多いんです。

photo by くぼたえみ

ご予約におすすめな時期は、妊娠8ヶ月ごろが比較的ニューボーンカメラマンも見つかりやすくおすすめです。

出産が前後することを考えて、余裕を持ったスケジューリングをされているニューボーンカメラマン方やニューボーンフォトスタジオが多い印象なので、赤ちゃんの生まれるタイミングがわからないと躊躇しなくて大丈夫ですよ。

 

photo by くぼたえみ

育休に入ってすぐにでも出産準備として、ニューボーンフォトのご予約をされるのがおすすめです。

産後ゆっくり決めようと思っても、カメラマンが見つからず、また新生児のお世話で毎日大変で時間が過ぎていくばかりです。

 

セルフでニューボーンフォトは撮れるのか?

出産準備として、セルフニューボーンフォトの準備をしようと思っている方もいると思います。

ただ、セルフニューボーンは、ニューボーンフォトグラファーとしては「大変危険な場合もあるので、やめてください』と言いたいです。

単に裸んぼのお写真を撮るなど、ファミリースナップは楽しいし可愛いですが・・・

 

高度な技術が必要で、本当は合成しているもの、最新の技術で編集でされているニューボーンフォトが、たくさんあります・・・

可愛い我が子の命に関わる行為につながるので、絶対に無理しないでください!!

 

まとめ

これからご出産を迎えるママは、出産準備で必要なものを揃えるのって大事ですよね。

 

ぜひ出産準備として新生児の時にしか撮ることのできない今流行りのニューボーンフォトのご予約をしてみてください。

事前にしっかり準備することで一生の記念になること間違いなしの、素敵なニューボーンフォトが撮れるはずです!

関連記事

サイト運営者:くぼたえみ


くぼた えみ

結グラフ(YUIGURAPH)

代表/フォトグラファー くぼた えみ

 

かけがえのない毎日だからこそ、高品質・高画質で綺麗なお写真を残していただきたい。

現在は当たり前に写真が撮れる時代だからこそ、より素敵な写真が人生に潤いをもたらします。

ちょっといいねと褒められる、見たときに自分も他の人も上がる写真、手元にそのような写真があるだけで毎日の日々が愛おしくなります。その思いを伝えたくてフォトグラファーになりました。

多くのかたに感動とキラメク時間をお届けします。

◆鹿児島出身・神奈川県在住

◆ママカメラマン

◆写真とミュージカルが好き

 

*サイトマップ

*プライバシーポリシー

*本サイトについて

最新のブログ記事一覧