BLOG

かけがえのない瞬間を結ぶ
ストーリーフォト
結グラフ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 撮影メニュー
  4. (ニューボーンフォト出張撮影のご案内)横浜市内・川崎市内で丁寧で安心・高評価

(ニューボーンフォト出張撮影のご案内)横浜市内・川崎市内で丁寧で安心・高評価

神奈川県横浜市・川崎市内を中心に活動しているニューボーンフォトグラファー「結グラフ」は、丁寧で安心、正式なニューボーンフォトの研修を受けている現役ママフォトグラファーが出張撮影をしていきます。

ニューボーンフォトは、難しい専門技術と、ママとしての細かなケアが必要な撮影です。

自宅にフォトグラファーを呼んでの出張撮影をする方が多く、産後長い時間滞在しての撮影になるので、安心して丁寧な方に来て欲しいですよね。

 

東京・神奈川で出張撮影をしている【結グラフ】ママカメラマンくぼたえみのニューボーンフォトの出張撮影について、ご案内していきます。

それでは、どうぞ♪

 

結グラフがおすすめの理由

結グラフがニューボーンフォト出張撮影でおすすめの理由は以下になります。

 

現役のママが撮影している

結グラフを主催している「くぼたえみ」は、現役3歳児の娘のママです。

O型の鹿児島県出身で、ふんわり優しいという雰囲気で癒し系だと子供の頃から言われていました。

 

すごく話すというより、人の話は聞き役に回る方がおおいタイプです。

 

子供を授かるまでに結婚してから5年間の年月を要したので、子供が生まれるという事にとても思い入れがあります。

そして出産は壮絶で、高熱からの出産でした。産後退院したのに、1週間後にママ自身の体調不良で再度病院のお世話になり、ニューボーンフォトは撮ることができませんでした。

そんな産後はとても悲しく、本当に新生児の貴重な写真を残しておきたかったという思いから、ニューボーンフォトを撮影したいママの気持ちがすごくわかります。

 

撮影させてくれる新生児ちゃんに会うだけで、涙がこみ上げてくるのは、そういう理由なんです。

はじめは涙ぐみながら撮影する事になりますが、体調不良ではないので、ご安心ください。

 

専門のニューボーンフォト研修を終えている

またニューボーンフォトは専門性の高い写真サービスです。

実際に、ニューボーンフォト技術を本場アメリカのフォトグラファー2名から座学・OJTも含めて学びましたし、ラブグラフのニューボーンフォト研修も受けました。OJT研修やモニター撮影での研修も行なっています。

さらにオーストラリアのトップフォトグラファーから、1週間に1度は現在の最新情報をアップデートしています。

オーストラリアのニューボーンフォト技術も学んでおります。

 

安全面を非常に大事にしている

またコロナウイルス騒動以前からですが、安全性について非常に重要視し、配慮していました。

以下の安全面を配慮した行為を徹底して行なっております。

  ◆安全面で徹底している事◆

  • 健康管理を徹底しています。
  • 移動手段は、公共交通機関を利用しての移動はしません。
  • 全てのニューボーングッズを消毒して、また毎回洗濯して利用しています。
  • 撮影前に、手洗い・うがいとアルコール除菌をしてからの作業にします。
  • 撮影時には、常にマスクをしています。ご自宅入室後に新品のマスクに変更します。
  • 撮影時には、常にエプロンを着用しています。
  • 同居家族も常に体温測定をして、家族の体調不調の場合はすぐに延期をお願いしております。
  • 撮影中のスマホ利用はしません

 

家族写真、特に新生児の時期を残す事って本当に家族にグーッととっても深い貴重な瞬間で、必ず思い出深いものになります。

そんな大事な時間をお互いに安心して、撮影に臨みたいと安全面を徹底しています。

 

写真に力があります

特に新生児の綺麗な写真をみたときに、過去の出産体験やお腹の中にいた瞬間をフッと思い出し、幸せな時間が流れます。

心がジンワリ温かくなる瞬間を、結グラフの写真は持っています。

photo by くぼたえみ

 

大事な瞬間は二度と戻ってこないので、最高の技術で撮影しています。

 

ニューボーンフォトの出張撮影プランとは

結グラフの出張ニューボーンフォトは、ご自身でグッズをご用意しなくても撮影できるプランになっている安心プランになっています。

 

プラン内容は?

ニューボーンフォトはご自宅に直接お伺いして、新生児の赤ちゃんをママカメラマンが撮影することになっています。生後21日以内がニューボーンフォトとして撮影基本ですが、生後21日以降の新生児ちゃんや赤ちゃんでもプランのアレンジで大丈夫ですのでお気軽におたずねくださいね。

photo by くぼたえみ

その時のあかちゃんのお世話は、全てお任せください。おむつ替えやミルク、泣いているのをあやすのも、子育て経験があるので安心です♪

ママさんの気持ちに寄り添った、撮影をいたします。

 

ニューボーンフォトの撮影プランは3つのプランがあります。

撮影のご希望パターンに合わせて、神奈川・東京の方にご愛用いただいていますよ。

 

  (ニューボーンフォト撮影プランの概要)

  • ライト撮影(2パターン)
  • スタンダード撮影(3パターン+日常のお世話)
  • デラックス撮影(5パターン+日常のお世話+家族写真)

  
 

ニューボーンフォトはお子様に合わせたものを事前にヒアリングして当日お持ちしますので、セッティングしていると、ママさんの「可愛い〜❤︎」っていう声が必ず出ます。

可愛くセッティングされている我が子をみて、つい、嬉しくなっちゃいますよ。

photo by くぼたえみ

 

出張ニューボーンフォトのプランの内容の違いは?

ニューボーンフォト撮影の納品枚数が違っていて、以下のようになっています。

  • ライト撮影(納品データ枚数15枚お客様セレクト
  • スタンダード撮影(納品データ枚数30枚、全データからお客様セレクト、フォトフレーム
  • デラックス撮影(納品枚数データ50枚以上で全データお渡し、高品質メタルフォトフレーム

 

ニューボーンフォトプランはこちら

撮影プラン(Newborn)

 

実は、デラックス撮影の高品質メタルフォトフレームが、とてもキラキラで美しいんです。

この高品質メタルフレームは、銀座にある百貨店の写真館でも扱われている特別なものなんです。そこで注文すると・・・金額〇〇円ですが、赤ちゃんが生まれたという特別なご祈念に結グラフのデラックス撮影をされたお客様にはプレゼントしています。

 

またお写真の高品質編集も全て行いますので、安心してご利用いただけます。乳児湿疹が出ていても安心してくださいね♬綺麗なモチモチの赤ちゃん肌になりますよ。

高品質編集とは>>ニューボーンフォトの高品質編集とは!?納品までに時間がかかる理由が美肌処理?

 

新生児の撮影はどこで撮れる?

新生児の撮影は、基本的に「ご自宅にお伺いして撮影」させていただいております。

日本では新生児の赤ちゃんは、産院を退院後1ヶ月は外出されないのでご自宅でお伺いしています。

 

ママさんも想像していたより、産後1ヶ月は、本当に疲労がたまり、疲れます。そんなお疲れな中でニューボーンフォト撮影のために外出するのは避けて、お家でゆっくりと撮影を楽しんでくださいね♬

 

出張撮影対応地域

結グラフでは出張撮影がメインですので、以下関東地域に限定して撮影を行なっています。

お伺いする際に、交通費追加なく対応している撮影地域は以下です。

主な撮影対応地域
●神奈川県横浜市(青葉区 旭区 泉区 神奈川区 金沢区 港南区 港北区 栄区 瀬谷区 都筑区 鶴見区 戸塚区 中区 西区 保土ヶ谷区 緑区 南区)
●神奈川県川崎市(川崎区・幸区・中原区・高津区・多摩区・宮前区・麻生区)

 

撮影時間や交通費について応相談の地域は以下です。

応相談地域
●神奈川県内(厚木市 綾瀬市 伊勢原市 海老名市 鎌倉市 川崎市 相模原市 座間市 逗子市 茅ヶ崎市 秦野市 平塚市 藤沢市 三浦市 大和市 横須賀市)
●東京都内(足立区、墨田区、荒川区、世田谷区、板橋区、台東区、江戸川区、千代田区、大田区、中央区、葛飾区、豊島区、北区、中野区、江東区、練馬区、品川区、文京区、渋谷区、港区、新宿区、目黒区、杉並区)
車でのお伺いとなるために、交通費について追加料金がかかることもございますので、一度お問い合わせください。

 

(まとめ)ニューボーンフォト出張撮影で横浜市・川崎市なら任せてください

横浜市内・川崎市内でニューボーンフォト出張撮影をしている「結グラフ」がおすすめ理由からプラン内容までお届けしました。

 

本当に短い新生児の時期、悩んでいる間に、あっという間に終わってしまいます。

すっかり小さかったの我が子の「小ささを忘れてしまった!!」ってことないように「あのとき、生まれてくれた感動」を素敵な写真でぜひ残してくださいね♬

 

関連記事

サイト運営者:くぼたえみ


くぼた えみ

結グラフ(YUIGURAPH)

代表/フォトグラファー くぼた えみ

 

かけがえのない毎日だからこそ、高品質・高画質で綺麗なお写真を残していただきたい。

現在は当たり前に写真が撮れる時代だからこそ、より素敵な写真が人生に潤いをもたらします。

ちょっといいねと褒められる、見たときに自分も他の人も上がる写真、手元にそのような写真があるだけで毎日の日々が愛おしくなります。その思いを伝えたくてフォトグラファーになりました。

多くのかたに感動とキラメク時間をお届けします。

◆鹿児島出身・神奈川県在住

◆ママカメラマン

◆写真とミュージカルが好き

 

*サイトマップ

*プライバシーポリシー

*本サイトについて

最新のブログ記事一覧