BLOG

かけがえのない瞬間を結ぶ
ストーリーフォト
結グラフ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カメラ機材
  4. Zoomの集合写真のコツは!!??簡単できれいに、事故画像にならないおすすめ方法

Zoomの集合写真のコツは!!??簡単できれいに、事故画像にならないおすすめ方法

最近Zoomセミナーや会議など行うので、その集合写真を記念に撮りましょうということありますよね。

集合写真は、主催者としては開催してくれた実績になりますし、貴重な一枚です。

笑顔の参加者の写真があると、いい会議・セミナーで楽しかったんだなと伝わります。

ただ、いまいち集合写真が撮れないことありませんか。

今回は実際に、横浜市都筑区にあるスタジオ「結グラフ」を経営している現役女性カメラマンくぼたえみが、カメラマンとして集合写真を撮るコツも合わせながら、実際にZoomでのキレイな集合写真の撮り方についてコツを伝授します!

 

Zoomの集合写真のコツは!!??簡単できれいに、事故画像にならないおすすめ方法

Zoomの集合写真では、カメラマンとして、いくつかコツがあるので具体的にご紹介しますね!!

 

Zoomの集合写真コツ①タイミングを合わせる

まずZoom集合写真では、タイミングを合わせてあげることです。

実は今年2021年お正月にZoomで打ち合わせをしていたんですが、主催者の方に撮っていただいたら、こんな事故画像になりました。

左から2番目が私です。

目は半目で、しかも暗い・・・カメラマンとして「あるマジキお写真」です。

しかも、たくさんの方のSNSで拡散されてしまっている・・・爆笑!!

 

私の写真はいいのですが、セミナー主催者でお金を払ってきてくださっている生徒さん・会員さんのお写真が私みたいな事故みたいな画像ですと、アップする時にちょっと困りますよね。

そんなちょっと困ったZoom集合写真にならないように、タイミングをしっかり合わせましょう!

 

Zoom集合写真でのタイミングの合わせ方

以下の2つの手順でタイミングを合わせると簡単にいい写真が撮れます。

①スクリーンショットするタイミングを参加者全員に伝えてあげる

「3・2・1で撮りますよ」

「3・2・1・〇〇で撮りますよ」

と撮影する人がタイミングを伝えると、どの時に集合写真を取られるのか参加者がわかりやすいです。

 

②伝えたタイミングでZoomのスクリーンショットを撮る

Zoomでの集合写真を撮る時には、PCやスマホ画面のスクリーンで操作するときれいに撮れます。

PC画面をスマホで撮ると、画面としても揺れや画質が悪くなるので、PC・スマホ画面上で撮影することがおすすめです。

 

スクリーンショットは、キーボードのコマンドとしてありますので、以下を参考にしてみてください。

(スクリーンショットの取り方)

Zoomでの集合写真:Windowsの場合

  • 「Windows」+右上にある「Printscreen」キーボードを同時に押す
  • 「Windows」+「Fn」+「Prt Scr」キーボードを同時に押す

 

Zoomでの集合写真:Macの場合

  • 「⇧」+「Command」+「3」キーボードを同時に押す

 

Zoomの集合写真のコツ②簡単できれいに笑顔にする声出し

Zoom集合写真では、やはり口角が上がっていた方が「笑顔」に見える写真が撮れます。

Zoomでミュートにしながらでも参加者の方に「単語やキーワード」を一緒に言ってもらうのがおすすめです!!

 

掛け声で、母音「イ」のものであれば、口角が上がってみえます!!

「ウィスキー」

「キムチ」

「ハッピー」

「ラッキー」

「楽しい」

Zoomでミュートにしながらでも参加者の方に一緒に、単語を声出ししてもらうことがおすすめです。

 

Zoomの集合写真のコツ③簡単できれいに統一感を

Zoom集合写真では、背景が白いところの方が統一感がありきれいに見えます。

 

一瞬バーチャル背景で、白を入れてもらうことがおすすめです。

パワーポイントで何も書いていない白紙のファイルを作ってもらうと簡単にきれいなバーチャル背景ができますよ!!

 

また顔のサイズ感を合わせるものきれいに見えるポイントの一つです。

カメラに映る位置を少し調整してあげるとキレイに映って見えます。

 

Zoomの集合写真のコツ④瞬きの時間を把握する

Zoom集合写真では、人の瞬きの時間を知っていることもおすすめです。

 

人は大人の男性で1分間に20回、女性では1分間に15回ほど瞬きをしています。

平均としては10〜30回ということなので、参加人数が多ければ多いほど瞬きをしている方が多くなります。

 

そのためおすすめなのは、「3・2・1で目を開けて、微笑む」がおすすめです。

ちょっと難しいけど、大人だと笑いも出るので場があったまりますよ!!

 

また瞬きがあるので、連続で、スクリーンショットを何枚も撮ることもおすすめです。

 

(まとめ)Zoomの集合写真のコツは!!??

Zoom集合写真のコツについてカメラマン目線で、まとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

オンラインを活用している時代、Zoomでのセミナーや会議が多くなってきていますが、主催者・参加者双方にとってよい集合写真になるといいですよね。

 

Zoom集合写真で撮影するおすすめのコツは以下の4つです。

①タイミングを合わせる

②口角のあがる声出しを一緒に

③背景を統一する

④瞬きの瞬間を把握する

 

一度、定番の形ができれば大丈夫なので、是非ともやってみてくださいね。

 

関連記事